仙台市青葉区にある審美歯科・インプラントのイノマタデンタルクリニックです。

ホワイトニング体験談1

ホワイトニング体験談その1

ホワイトニングをするきっかけは 何だったのですか?

ホワイトニングで 明るく変わった友人に刺激されてチャレンジ

中学生の頃からファッションが好きで、ショップ店員に憧れていたんです。ただ、鏡を見る度に前歯の黒ずみが気になっていて、人前で歯を見せて笑うのが苦手でした。ですから接客業は敬遠して、経理の事務に就いていました。成人式で高校時代の友達と会ったら、私と同じようにあまり笑わなかった子が、すっかり明るくなっていてビックリ。聞くと、今は化粧品の美容部員をやっていて、メイクや歯のホワイトニングで自信がでたとのこと。歯を白くできることに驚き、私もホワイトニングをやったら変われるかな、と思ってこちらへ伺いました。

ホワイトニングで どう変わりましたか?

性格も明るくなり、 お客様に笑顔で接客する毎日

それまでは人前で笑うことを避けていたので、周囲からは暗い性格と思われていたようです。それがホワイトニングしてからは自然に笑顔が出るようになり、性格まで明るく、前向きになってきたようです。憧れだった人気ブランドのショップ店員になることをやっぱり諦められずに、この間面接を受けたんです。緊張しましたが気後れすることなくしっかり自己主張でき「笑顔がいいね」と採用になったんですよ。前の会社では、どちらかというと暗い子と思われていた私ですが、今ではブランドの売り場でお客様に笑顔で接する毎日です。楽しくて充実していますね。あとは素敵な彼が欲しいかな(笑)。

当クリニックに来て 感じた事はありますか?

見た目の美しさだけでなく 「健康で美しい歯」の提案に満足

電車通勤をしているので、会社からの帰り道で行きやすかったのと、夜までやっていたので駅前オフィスへ寄りました。歯の健康状態や歯並び、噛みあわせなど、トータルで診断してアドバイスしてくれたのはちょっと予想外で、そこまで見てくれるんだと驚きました。私の場合は、歯の噛みあわせが悪く、顎が少しずれていたので、かぶせものを取り替え、噛みあわせを調整してもらいました。金属製だったものを白いセラミック製のかぶせものにしてもらったので、カラオケで大口開けて歌い上げても大丈夫なんですよ(笑)。
歯石もしっかり取ってもらいましたし、単に見た目の美しさだけでなく「健康で美しい歯」を提案してくれたので、今はとても満足しています。

担当歯科衛生士から

単に白くするのではなく「健康で美しい歯」を

ホワイトニングを希望される方の多くが、歯並びや噛み合わせの問題を抱えています。歯ブラシが届きにくい部分が多いため、歯石がたまりやすく、放置しておくと歯周病になり、歯を失う心配もあります。
歯のマニキュアなどでも歯の表面を白く見せることは出来ますが、それでは歯自体の抱える問題を放置してしまうことになり、後々問題が発生しかねません。
歯は、綺麗な歯並びや健康な歯茎も揃って初めて、美しさが輝くもの。単に白くするのではなく「健康で美しい歯」を手に入れるために、ホワイトニングを考えることが大切だといつもお話しさせて頂いています。