ケアマネージャー、介護施設、病院の方

貴施設でこんな問題はありませんか?

貴施設でこんな問題はありませんか?

問題の対策についてお気軽にご相談ください。

摂食嚥下の訓練をしたチームが対応致します
チームを組織していますので、急な予定変更などでご迷惑をおかけすることはございません。

訪問リハビリテーション指定事業所
(仙台市介護保険課/介護保険事業所番号0435132972)
厚生労働省 在宅療養支援歯科診療所

こんな症状に対応致します!

・水を飲まない、水を嫌がる、脱水症状
・体重が落ちた、栄養状態が悪化・低栄養
・気道感染・誤嚥性肺炎の予防
・窒息対策
・口臭改善・予防
・失った食べる楽しみを取り戻す
・一般歯科治療・口腔ケア
レントゲン検査、むし歯治療、義歯作成または調整、
歯周病治療、歯石クリーニング、舌苔クリーニングなど。

入居者さまのQOL改善の流れ

入居者さまのQOL改善の流れ

摂食嚥下リハビリの実例

摂食嚥下リハビリの実例
要介護5 / 認知症自立度M
当時102歳の当院 訪問歯科対象(在宅)M.Iさん

リハビリをしないと認知症の進行速度がはやまることが報告されています。マイナスに働くことは少ないため、なるべく早いタイミングで行う事が望ましいと考えます。リハビリでの回復の程度は個人差があります。
摂食嚥下リハビリの実例
歯ブラシを使った、手の筋肉のリハビリ
歯ブラシを使った、手の筋肉のリハビリ
うがいを通じた、頬・舌・喉の筋肉のリハビリ
うがいを通じた、頬・舌・喉の筋肉のリハビリ
口の中の乾きを抑える唾液を分泌させるリハビリ
口の中の乾きを抑える唾液を分泌させるリハビリ
※ご本人・ご家族のご了承を頂き、掲載しております。
「他の困っている方の参考になればうれしい」とのことで、お口の状態が分かるよう、お顔をそのまま掲載させて頂きました。ありがとうございます。

肺炎発症後、食事自力摂取の困難さが顕著となり一部介助での食事を余儀なくされていた男性

リハビリ前

リハビリ初日


ペーシング向上し、自力摂取量UP

姿勢を補助して自力での食事を2ヵ月継続後


自力にてほぼ毎食全量摂取体幹・上肢機能が向上しシーティングも不要となる

リハビリ開始から2ヶ月後

リハビリ後の変化

【  体重  】57.6kg (平成28年7月) ⇒ 64.6kg (平成28年10月)
リハビリ開始前より食事量が増え、体重も増えました。

【  握力  】右 5.0kg 左 7.5kg ⇒ 右 14.0kg 左 13.0kg
自力で食事ができるまで筋力も回復しました。

【 移乗動作 】中等度介助 ⇒ 見守りレベル
約3年振りに自らの力で歩くことが出来るようになりました。

訪問歯科・摂食嚥下リハビリ導入による貴施設のメリット

訪問歯科・摂食嚥下リハビリ導入による貴施設のメリット

さらに! 当院ならではのサービス

口腔ケアセミナーの開催

口腔ケアセミナーの開催
現場で使える口腔ケアセミナー開催による、
貴施設スタッフさまの知識・技能向 上サポートを実施します。

●貴施設が得られるメリット
◎スタッフさまの知識・技能向上による、仕事への意欲・やりがい (離職率の低下へ)
◎スタッフさまの現場での対応レベルの向上

介護診療報酬算定のお手伝い (介護施設のみ対象となります)

アセスメントサンプル
個別の口腔調査、ケアプランを立案し、アセスメントを作成します。

外部医療機関との歯科情報をやりとりする手間を軽減できます。
介護診療報酬の算定ができるようになりますので、
そのお手伝いをします。

訪問毎に報告書(ビフォー/アフター)を作成します。


ご家族様への説明用資料を作成する手間を軽減できます。
安心してお任せ頂ける体制
安心してお任せ頂ける体制

事前に対象者の体の状態(治療中の病気)、
薬服用の有無、かかりつけ医療機関の有無などをヒアリング。
医師・ケアマネージャーと連携して、個別の状態に配慮して対応します。

食べることは健康も、幸せも、まるごと支えています。

食べることは健康も、幸せも、まるごと支えています。
私が子供の頃、祖母は自分の歯を失い、食事が「辛い」「美味しくない」とこぼしていたのを覚えています。
父が外食や旅行を奨めても「食べたいものが食べられないから行かない」などと言って外出しなくなり、やがて寝込むようになりました。
好きなものを食べられなくなることが、こんなにも人から元気と笑顔を奪うものかと、子供ながらに悲しく感じたものです。
そんな原体験があるからか、食事の楽しみから遠のいてしまった方を見ると“もう一度好きなものを美味しく食べさせてあげたい”という強い気持ちに突き動かされます。そんな思いから、長年にわたり訪問歯科医療に積極的に取り組んできました。
私たちの訪問歯科を通じて、本人・ご家族・介護スタッフの皆さんなど、より多くの笑顔の輪が広がっていくことを、心から願っています。

イノマタデンタルクリニック
院長 猪股 裕士
宮城県歯科医師会 訪問歯科相談室 登録医
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会会員
日本口腔ケア学会会員

施設ごとの実状に即した口腔ケアを提案 <無料セミナー受付中>

対象エリア
あなたの施設の患者さんを無料診察し、症状や傾向をもとに、介護スタッフができる最適な口腔ケアや、必要に応じて歯科治療のご提案を行う、無料セミナーの開催も承っております。詳しくはお問い合わせください。

<対象エリア>
当院(五橋オフィス)から、半径約12km程度

青葉区:東部エリア
宮城野区:西部エリア
若林区:西部エリア
太白区:東部エリア
泉区:南部エリア