仙台市青葉区にある審美歯科・インプラントのイノマタデンタルクリニックです。

大人の情報誌 りらく 好評連載中

第24回 インプラントで若さと健康を取り戻す!

歯を失ったことで招いた 美容や健康への不安を解消したい…

※今回は2013年12月に行われた「インプラントセミナー」にご参加いただいた方の感想をご紹介いたします。(40代・女性)

〝片噛み〟によって表情が老けてしまい、大ショック

この間久しぶりに夫と外食に行った時に「なんか顔が片方だけ老けてきたね」と言われ大ショック。鏡でよく見るとたしかに左右で違っていました。友人に相談すると、似た経験があったようで、彼女は右の奥歯が抜けて以来、知らず知らずに反対側で噛む〝片噛み〟の癖がついてしまい、それがもとで顔半分の筋肉が衰え、シワは濃くなり、口元が下がるなど、顔の片方だけ老けてしまったそうです。でも、歯を入れて両方で噛むようにしたら、だんだん戻ったと聞きました。私は左の奥歯がなく片噛みになっていたようなので、歯を入れようと考えましたが、入れ歯には抵抗がありましたし、インプラントは事故やトラブルが多いと聞いたことがあるので、どうしたものかと悩んでいました。そんな時、インプラントのセミナーがあるのを知り、参加だけでもしてみようと思いました。
サンプル画像

インプラントの不安が、ひとつひとつ消えた

セミナーではインプラントの良さだけではなく、事故やトラブルなどのリスクについても分かりやすく解説してもらえました。個人毎に適した治療プランを立ててもらうことや、お手入れをきちんとすることで、トラブルを防ぐことができるとのことで、インプラントへの不安がひとつひとつ消えていきました。続けての個別相談会では、私の場合の治療方法や期間、費用などのアドバイスを受けました。私には小さくない出費ですが、入れ歯と比べて、自分の歯のように食事が楽しめる事や、人前でしゃべってもバネや被せものが見えない、顎が衰えにくいのでアンチエイジング効果があるなど、私には嬉しいメリットがたくさんあるので、前向きに検討したいと思っています。この頃は気後れしていた同窓会にも、インプラントで若さを取り戻し、来年こそは出席したいと思い描いています。インプラントの不安がなくなり、選択肢として考えられるようになったので、セミナーに参加して本当に良かったと感じています。