仙台市青葉区にある審美歯科・インプラントのイノマタデンタルクリニックです。

大人の情報誌 りらく 好評連載中

第19回 子育てから開放。白い歯で人生をエンジョイ。

前歯の黄ばみを気にせず、趣味を満喫したい!

この春、ようやく下の子が独立します。それを機に趣味のカラオケやフラダンスをもっともっと楽しもうと考えていますが、近頃前歯の黄ばみが気になり、人前で笑うときは口元に手をあてていました。以前のように口を大きく開けて笑顔で趣味を楽しみたいのですが、私の年齢でも、歯を白くキレイにできますか?

55歳 主婦 女性

洗濯で黄ばんだシャツを漂白するのと同じ。

心も体も若々しい人が増えた今、子育て終了後も20年、30年と自分の人生をエンジョイされる方が増えているようです。歯の黄ばみを気にして、折角の人生を満喫できないのは残念なことです。しかし、白いシャツが洗濯だけでは段々黄ばむように、歯も年齢や生活習慣の影響で徐々に黄ばんで行くもの。シャツ本来の白さを取り戻すには漂白が必要なように、歯もまた漂白が必要で、それがホワイトニングです。加齢や生活習慣などで黄ばんでしまった歯を、専用の薬剤やレーザー等で白くし、キレイな口元を取り戻します。

50代~70代のホワイトニングが増えています。

ホワイトニングに年齢制限はなく、実際に当クリニックでも、50代~70代の方がホワイトニングされるケースが増えています。ホワイトニングには、クリニックで最短60分で施術する方法や、約1ヶ月間自宅で無理なく続ける方法もあります。費用は1.5~3.5万円程度。人によっては少ししみることがありますが、2〜3日ほどで収まります。また、歯石の除去や虫歯など別途事前の処置が必要な場合もありますが、それが単に見た目をキレイにするだけでなく、お口の健康を考えてそれを保つきっかけになった、という方も多いですね。あなたのお口の状態や「どうなりたいか」のご希望に合った提案をしてくれる歯科医院に相談されることをお勧めします。
実際に輝く白い歯を取り戻した皆さんからは「おしゃべりに自信が持てるようになり、接客のパートを始めて毎日が楽しい」「笑顔が変わったと言われ人前に出るのが楽しくなった。ヨガにフラダンスにと趣味を満喫」といった喜びの声が多く届いています。ホワイトニングをきっかけに、新しい一歩を踏み出されてはいかがでしょうか。
サンプル画像