仙台市青葉区にある審美歯科・インプラントのイノマタデンタルクリニックです。

大人の情報誌 りらく 好評連載中

第16回 自分の歯も守る!インプラントのメリットとは?

残っている歯を守りたい!何でも噛みたい! インプラントにはメリットいっぱい!

歯槽膿漏で、欠けた櫛のような口元になってしまいました。残っている歯で何とか食事していましたが、それもグラグラで、噛むのが怖いです。このまま抜けた所に入れ歯をさすのは人前で取れたりしないか気になるし、あまり噛めないようだと友達との食事も楽しくなくなってしまいます。何とか自分の歯でしっかりと食事できるようにできないでしょうか。抜けた所はインプラントだとうまく噛めるでしょうか?

53歳 主婦 女性

まずは自分の歯を 残す努力が先決

サンプル画像
食事を楽しめないのはとても辛いですね。ご相談内容からすると、他の歯も歯周病が進行しているようです。まずは歯周病をしっかり治療し、これ以上歯を失わないよう最大限努力する事が先決です。その上で、抜けた歯の代わりを入れるのですが、バネ式の入れ歯は残された歯に負担を求めるため、自分の歯の寿命を縮めてしまいます。一方インプラントは自立した新しい歯をつくるため、自分の歯への負担を軽減して、その寿命を延ばす効果が生まれます。

インプラントの 良い点・悪い点

サンプル画像
インプラントは入れ歯に比べ、自分の歯のように歯ごたえのあるものを美味しくいただけ、入れ歯のように食事中に浮き上がってきたり、外れることもありません。快適で楽しい食生活を送るためには、入れ歯よりもインプラントに軍配があがります。他にもよく噛むことで内臓への負担軽減、脳の老化防止、さらには口元から始まる老化を抑える効果や、様々な食品を摂れるため栄養の偏りを防ぐ効果なども期待できます。デメリットは保険適用外のため高額であること、外科処置が伴うので全身の検査が必要なことです。インプラントは良悪を理解すれば良い治療方法です。まずはご相談されるのが良いかと存じます。インプラント治療に造詣が深く、内科医と連携した先生であれば安心です。