仙台市青葉区にある審美歯科・インプラントのイノマタデンタルクリニックです。

メール相談・お悩み質問箱

メールでお寄せいただいた相談と答えを掲載しています。(匿名)

メールでよくある相談と答え
歯周病の進行がひどく、歯が数本グラグラしていて・・・
50代女性


現在、歯周病の進行がひどいと言うことで、歯が数本グラグラしていて、そのうち2本はどこまで保つかも難しいし、膿を取るのもぐらつきがひどいので、影響があるだろうと言われました。
抜けてしまうのも嫌だし、入れ歯もいやなので、なんとかもつようにせめて歯周病の進行が少しでも止まるように歯石(歯周病ポケット)の治療中ですがそれで治療が終わりで大丈夫なのか心配になりました。

そちらの歯周病治療で歯石とり以外の治療があると聞きましたが、保険適応ではない治療はどのくらいの費用と期間がかかりますか?

イノマタデンタルクリニックからの回答

イノマタデンタルクリニックからの回答
お悩みメールいただきました。
歯周病が進行し歯がグラグラ動く状態では、心配で仕方ないですね。入れ歯を入れずに済む様に歯が残る様に努力されていることと思います。
さて、歯周病の治療にはステップがあります。
歯周病治療の流れついて(1)〜(5)となります

(1)問診(お口の中の健康状態・これまでの経過など今後治療を行っていくうえでお話をお聞きします)初診カウンセリング

(2)歯周病の検査(レントゲンを撮影し骨の状態を診たり歯周ポケットの深さを計り、歯周病の進行状態を検査します)

(3)プラークコントロール指導+SRP:(S:スケーラーという器具を用いて歯石を取ります。RP:ルートプレーニング スケーリングでとることが出来ない歯の根っこの(深い部位)歯石や細菌に感染した資質を除去します)

(4)歯周病外科治療・歯周組織再生療法(歯茎を切って骨を出し、奥深くの歯石や感染資質を徹底的に除去、溶けた骨を回復させる処置を行ったりします)

(5)歯周治療後のメンテナンス(定期的なメンテナンスを行うことが歯周病の再発を防ぐためにも重要となります)

治療期間と治療費用について
(1)〜(5)の内大体は保険診療内で賄えることがありますが、治療の症例ケース毎に大きくことなります。特別除菌したり、歯周病の種類によって異なりま すので、診察してみないとわからないことがあります。
実際の状態の確認することが必要となります。

[掲載情報についてのご注意]

・信頼性の高い情報発信に努めておりますが、病状などは個別のものになりますので、皆さまに同じように当てはまるものではございません。
・掲載内容はご参考程度にとどめて頂き、実際の診査・診断については医療機関を受診し検査等を受けて下さい。