仙台市青葉区にある審美歯科・インプラントのイノマタデンタルクリニックです。

お悩み相談室

Cさん女性(52歳)からのご相談

・前歯の被せものが変色していて、口元にコンプレックスがあります。
・歯が気になって思いっきり笑えない。
・そのせいか、口元が老けて見えるように思います。

具体的な症状

【被せもの不具合】 前歯の被せもが変色しており、審美的な障害がでている。
【エイジング】 噛み合わせが良くないために、その影響で口元が老けて見える。また、ほうれい線により、口元が目立つ。
サンプル画像
■インプラント
歯を失った部分に、人工の歯根を埋め込み、それに人工の歯をとりつける治療。自分の歯と同じように噛めます。

■オールセラミック(プロセラ)
歯の被せもの。金属を使用しておらず、見た目(色調・明るさ)がよいのが特徴。

担当スタッフより一言

担当スタッフより一言
気にされていた前歯をオールセラミックで治しました。他の歯の被せものは、噛み合わせに細心の注意を払って調整しました。噛み合わせが良くなったことで、頬にハリが出てらしたような気がします。また、気にされていた「ほうれい線」対策として、ヒアルロン酸注入を行い以前より若々しくなられたと感じました。

担当/赤間 亜久里 Aguri Akama

治療後のお便り Cさん女性(52歳)

治療後のお便り
前歯を気にすること無く、人前で思い切り笑えるようになりました。治療して良かったです。友人に以前より若くなったんじゃない?と言われて大満足です。しわも薄くなったからメイクも楽しみたいですね。